船橋店スタッフのお役立ち情報


※お知らせ
〜レブルのおおお・・・!〜

スリムで軽量な車両で取扱いのレブル。シンプルでかつタフでクール。
このシンプルさがいいね。と好評です。カタログには、タンク、エンジン、
コックピット、ライト、足回りなどが主に紹介されています。
実は、私見つけたのです!ここれは・・・・。感心してしまいました。
レブルをトラックに載せてロープで固定していたとき気づきました。
前固定、そして後部固定。そして衝撃の少し大げさかもしれませんが発見しました!
赤い○で囲ってあるところです。ここは、チェーンを調整する時に使用します。
通常、機能最優先のためデザインはされていません。
マフラーの排気穴とそっくりです。こんなところまでデザインされているのです。

福澤

2017-04-24 16:00:08 更新

※お知らせ
〜X−ADV〜

発売日、早々ナンバーを取得して試乗車を用意しています。
NEWアドベンチャー。どうですか?このデザイン。かなり個性的ですね。
NC750をベースとしていますが、かなり雰囲気がかわりました。
NC750Xもアドベンチャー系ですが、より強調されていますね。
走りは、エンジンのダイナミックを強調した乗り味の印象を受けました。
NC750はジェントルなのとは対照的です。
スクーター風ですが、かなりアグレッシブに走行できます。
フューエルタンクは膝近辺でななく足元にありますので、足元ニーグリップができます。
これは安心感につながりますね。

昨日は、試乗されたお客様が非常に多くご成約もいただきました。
新ジャンルのX−ADV。試乗をお勧めします。

福澤

2017-04-17 09:58:37 更新

※お知らせ
〜暖かくなってきました〜

船橋店の近辺には、地元で少し有名な桜の名所があります。
川沿いに桜が咲き、地域の方々で賑わっています。
暖かくなり、上着も一枚少なくなりました。オートバイ乗車時の
ジャケットもそろそろ変更時期ですね。
船橋店では、2017年春夏モデルを展示中です。NEWモデルを
見に来て下さい。前年モデルは割引で販売中。
お待ちしております。

福澤

2017-04-09 10:36:09 更新

※お知らせ
〜タイヤ試走会に参加しました。〜


オートバイに乗車して発進すると当然ですが、前進します。
エンジンの出力は、クラッチを介してトランスミッション、ドライブチェーン、
タイヤそして路面に伝わります。
タイヤは黒いですが、実は構造で乗り味が変化します。主に、トレッド、
ブレーカー、ビート、チェーファーなどなど。
実際、走行するとどうなの?本当に違いがあるの?など疑問を感じます。

今回は、ダンロップのNEWモデルα14と旧型α13の比較体験です。
走行前は、違いが判るのかなと半信半疑でした。なんと私にも解りました!
特に感じたのが、安心感と疲労感の少なさです。ハイグリップはスーパスポーツだけ
に特化していると思い込んでいましたが、ネイキッドやツアラーにも適用できる
懐の深さがありました。

このような企画を開催していただき、ダンロップさんありがとうございました。
詳細をお話しいたしますので、タイヤを交換しようかなと思っていましたら
ご質問ください。

福澤

2017-03-26 11:56:02 更新

※お知らせ
〜新型CB1100RSを購入したリターンライダーの気持ち その3〜

海岸線を走行する。押し寄せる波、広がる地平線、岸壁、大型船舶、サーファーなど千葉県の
情報が目に入ってくる。トンネル内で空冷エンジンのサウンドがこだまする。ギヤを1速落とし
エンジン回転を上げる。非常に心地よい。そしてトンネルを抜けると景色が変化する。海風の匂い。
カモメがバイクと並行して飛んでいく。都会で仕事する日常では、あまり見かけないシーンだ。
海岸ワインディングロードを軽快にゆったりと流す。
そろそろ休憩をしたくなり、最寄の道の駅に立ち寄る。時間はあっと言う間に過ぎていく。
今日、ツーリングに迎えに出してれた妻に地元のお土産を買う。今晩はこれで晩酌のおかずにしよう。
そろそろ、帰宅に就こうと走ると雲行きが怪しい。天気予報では終日晴れと聞いていたが。
間もなく、雨が降り出す。予定では、下道を使用する案だったが急にテンションが下がり高速を
利用する。妻には高速を使いますと了解を得る。先ほどまでは、夢の世界から現実に戻されたようだ。
あたりもすっかり暗くなり、ヘッドライト、テールランプが行き来する。高速巡航では、タンクに体を伏せ
空気抵抗を減らし自宅に向かう。
帰宅後、晩酌しながら今日のツーリング話に花が咲く。携帯電話に留守番電話が入っている。
確認すると、購入したホンダドリーム船橋の福澤さんからだ。○月○日ツーリングを行います。
参加しませんか?という内容だった。俺はリターンライダーだけど上級の方ばっかりで少々心配だな。
でも気になるな・・・。
明日にでも、お店に顔を出して聞いてこようかな・・・。



福澤

2017-03-10 09:49:45 更新

 
/46 

お申し込み、お問い合わせは
047-424-0220
Info_Funabashi@honda-dream.com
TOPへ戻る
(C) Honda DREAM KANTOU Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. All Rights Reserved.